静岡県富士山頂と金太郎生誕の地、小山町でワークショップに参加してきました

さやココ日記

静岡県富士山頂と金太郎生誕の地小山町でワークショップに参加してきました

こんにちは!フランス伝統菓子研究家のさやココです!

都心から1時間半ほどバスに揺られ到着した先は富士山も美しい、静岡県小山町。

ここで情報発信を磨くワークショップに参加してきました。

このかたは、今回のツアーの主催の松田然(もゆる)さん。

ライターカンパニー「合同会社スゴモン」代表。”働き方実験家働”という肩書きで活動しており、働き方をアップデートするメディア「SoloPro」編集長や、キャリアコーチング、自転車旅ライター(仕事をしながら47都道府県走破)など、いろいろな働き方を実験している。現在のテーマは移動しながら働く「移働」。

そして情報発信力を磨くワークショップを担当したのが橋本憲太郎さん。

橋本憲太郎さんの紹介はこちら!

橋本 憲太郎(kentaro_jp

1983年生まれ。埼玉県在住。札幌生まれ、札幌育ち、沖縄が実家。祖父はスペイン系フィリピン人。

エンパワーメンター。クラウドファンディングプロデューサー/ライフシフトパートナー/ブロガー/ライター/フォトグラファー/ドラマー

ブログは14年目、ライター歴6年。これまで4,000記事以上を作成。ライター執筆記事は1,800記事ほど。特にガジェットが得意で、商用ガジェット記事(モノを売るための記事)は1,000本以上執筆。

クラウドファンディングのプロジェクトに15以上関わり、1300万以上集める。

詳しくはこちら→はしもとん-橋本憲太郎 公式ブログ- │ エンパワーメンター/クラウドファンディング/情報発信/沖縄/北海道

バスから勉強会始まる!

私たちがきっと疑問や不安に思っている事。そしてこれからどんどん日常で使われていくSNSの根本的なところから教えて頂きました。

発信とは?SNSとは?

世界中の人に自分を知ってもらうため。

基本的にはSNSとは自分の記録であり、メモでよい。人の目線は気にしない。

SNSは人に情報を提供する要素もあるので、企業がPRに使っているものでもある。

イギリスの雰囲気漂う「ひとやすみの庭」で写真の撮り方講座

バスは静岡県小山町へ。

おしゃれなこちらのお店は「ひとやすみの庭CardenCafe」。ランチの時間はスマートフォンでの写真講座が行われました。

写真の撮り方で大事なポイント。

一番大事なのは何が主役なのか明確に!

だそうです。

私が撮った写真です。

真上から写すと全体がわかります。

横から

色んな角度から

そして、やっといただきまーす!!

身体に優しい、自然な食材。

ワンプレートにぎゅっと詰まっていてとても美味しくそして心が温まるようなメニューでした。

こんな料理を作る方はどんな方かなぁと

そう思ってるやさき、オーナーさんが紹介され、料理の説明やこのお店がどのようにできたかなどを話して頂きました。

すべての雰囲気がイギリスの田舎町をイメージするような素敵なお店です。

建物から、店内の飾り、お花、

私はそう感じました。

オーナーさんと一緒に写真を撮ってもらいましたよ!

お店情報はこちらです

Garden Cafe ひとやすみの庭

小山CFで情報発信力を磨くワークショップ

小山CFとは?

地元と首都圏の方々の交流やコミュニケーションを生む働き方の拠点「小山CF」。

そしてなんと、利用料は無料!

詳しい情報はこちらから。

オヤマCFホームページ

そして次はいよいよ小山CFで情報発信力を身につけられる勉強会。

講師は橋本憲太郎さん。

この講座、私の中で重要なポイントが、

5月から数ヶ月フランスに行った際に現地での情報を皆さんにお届けするために、伝える力を身につける!です

フランス旅ブロガーそして旅ライターとしての学びです。

私もブログの大切さなど質問させていただきました。

お話しされたことを少し紹介しますね

取材は事前準備が7割!

  • 場所を調べる
  • 口コミ調べる
  • 関連記事を読む

いざ現地に出発!実際の現場で心がける事。

  • お店の方とお話をする、リスペクトする。
  • その町のパンフレット、チラシ、ポスターなど取りにいく
  • 自分の感性でOK!よいと思ったものを記録、写真に残す
  • 自分からコミュニケーションをとる

投稿する時のポイント

  • 何を伝えたいかをひとつだけ決める
  • 読者がどんな行動をしてほしいか考える
  • 読んだ人が行動したくなる記事

まとめ

読者に発信するために心がけるポイント

    知ってほしい
    話題にして欲しい
    来て欲しい
    買って欲しい
    ファンになって欲しい
    美しい文章も大事だけど、熱量のある文章の方が伝わる

松田然(もゆる)さんの補足は

  • ファンを作る。芸能人のようなファンではなく自分に合ったファン作り、ゆるくて良い
  • ギャップを逆手に取るのもあり
  • その場に行ったからこそ自分が情報を貰うこともできる
  • 「この町ならでは」を記録する。季節感、場所、食べ物などを意識

ワークショップを終わった後は小山町観光にでかけました。

冨士浅間神社、道の駅で足湯にも入り、観光を楽しみ、温泉にも入りました♪

道の駅で美味しそうなお土産も購入。

となりのワーケーションツアーを終えて

静岡県小山町。

自然を満喫しながらの勉強会はすっと頭に入ってきましたし、人との繋がりもでき、とても楽しめました!

この町の素晴らしさを伝える活動をされてる松田然(もゆる)さんと出会えた事も嬉しいですし、

普段なかなか聞けない情報発信の根本的で、そして大切さを分かりやすく教えて頂いた橋本憲太郎さんにも感謝です。

これからも気になる【オヤマdeワーキング】!!

是非ともまた参加したい!

小山CFへのアクセス方法

東京東名高速道路(大井松田IC)→小山町

所要時間約1時間30分…大井松田ICから約20分

名古屋→東名高速道路(御殿場IC)→小山町

所要時間約3時間…御殿場ICから約15分

電車東京駅→国府津駅→駿河小山駅(JR東海道線・JR御殿場線)

所要時間約2時間10分

新宿駅→駿河小山駅(小田急ふじさん)

所要時間約1時間30分

新幹線東京駅(ひかり約45分)→三島駅

新大阪駅(ひかり約2時間30分)→三島駅

名古屋駅(ひかり約1時間20分)→三島駅

三島駅からはJR沼津経由JR御殿場線で駿河小山駅下車

所要時間約1時間10分

好きを仕事に。ワクワクするしゃべり場♪の小山CFはこちら

小山CFホームページ

写真の撮り方講座をした美味しいランチが食べれる ひとやすみの庭はこちら

ひとやすみの庭

遊ぶところまんさい!観光スポットはこちら!

小山町観光情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました