フランス北東部にあるスダン中世祭りに行ってみました。

フランス生活

 

 

5月の中旬から開かれるシャンパーニュ アルデンヌの大きなイベント、スダン中世祭りに参加して来ました。

今年は18日(土)、 19日(日)開催されました。私たちが訪れたのが18日(土)です。天気も快晴でした。

 

フランス・シャンパーニュ田舎暮らしの1つの楽しみであるイベントでしたので

私が初めて訪れたスダン中世祭りの体験談をご紹介したいと思います。

 

(見出し1)ブ =オー =ボワ(Bult au bois)からスダン城のアクセス

 

私の滞在していたブ =オー =ボワから車で40分くらいです。

(地図)

 

見出し2)スダン中世祭り(Château fort de Sudan)とは

 

スダンは普仏戦争の際にナポレオン3世が捕虜となった場所で15世紀に建てられたスダン城は中世祭りが開催されることでも知られて、ホテルとしても利用されています。

 

フランス北東部のアルデンヌ県にあるスダン城で開かれるお祭りです。

 

(写真)

 

(見出し3)チケットの購入の仕方は?

 

車を停めスダン城が見えてくると、すぐにチケット売り場があります。現金、クレジットカードどちらも大丈夫でした。

入場するときにカバンチェックがありました。

 

【料金】

   大人 10€

   子供 ?€

 

※  もし2日間存分に楽しむのであれば、2日間分まとめてチケット購入可能です。

※  チケット購入際に腕にリストバンドを巻いてくれます。これで外に出たいときはリストバンドを見せれば出入り可能です。

 

(写真)

 

(見出し4)スダン祭りの楽しみ方、イベントのタイムスケジュール

 

入り口を入ると一気に中世にタイムスリップしたような雰囲気でワクワクしました。

まずはお城の周りをまわりました。食べ物屋さんやお土産屋さんなどがたくさんあるので何度も立ち止まり楽しめました。売り子の方の衣装もみなさんとても似合っていて、写真を撮るのも快くOKしてくれました。

 

(写真)

 

お城の周りを一周するのにお店に立ち止まりしながら歩くとだいたい40分くらいはかかるかと思います。

本当に沢山のお店が出てるので見ていてとても楽しかったです。

 

お客さんも仮装も楽しんでいました。仮装のクオリティーがとても高く中世の雰囲気をリアルに感じることができました。

お祭りで衣装を購入することもできますよ。

 

(写真)

 

アジアの観光客はあまり見かけませんでした。なのでフランスの文化や歴史を肌で感じることの出来る地元の方と触れ合える貴重なお祭りなのかなと思います。

 

(写真)

 

そしてスダン祭りはタイムスケジュールがあり、お城の周りでイベントをやっていたり、音楽が鳴り響いていたりと見どころ満載でした。

 

※チケット購入時にパンフレットを頂けます。

 

(写真)

 

こんな人にオススメ!

  • フランス人のいく伝統的なお祭りに行きたい
  • 観光地ではないような所で楽しみを見つけたい
  • 直にフランス人と触れ合いたい
  • 仮装してみたい

 

(見出し5)昼間とは違う雰囲気を味わえる「夜のショー」もおすすめ

 

今回私たちは18時ごろ帰ってしまったので夜のショーを観ることができませんでしたが、夜のショーもまた見所があるかとおもいますので1日いても飽きないお祭りなのかなと思います。

もちろん、夜までいなくても十分に楽しめます。

 

(見出し6)スダン中世祭りの食事は美味しい!

 

食事ができる場所はお城の周りにいくつもあるので困ることはないかと思います。主にメイン料理として豚肉のパイ包み・グリルステーキ・腸詰めソーセージなどがありました。お腹にたまるお肉料理が多いですが美味しかったですよ。

(10€〜25€くらい)で食事は楽しめます。

アルデンヌはイノシシ肉も有名で、アルデンヌ風イノシシ料理もありました。

 

お酒は地元のオーガニックビールが売っていてとても美味しかったです!(3ユーロくらい)お手頃な値段かなと思います。

 

(写真)

 

フレッシュジュースも売っていましたよ。人気で並んでいました。

 

(写真)

 

ここでしか買えないお土産も沢山あり私も何を買おうか迷った程、

きっと日本の方に喜んで頂ける様なお土産が沢山あるのかなと思います。

私の大好物であるお菓子もたくさん売っていてパイナップルの揚げパン・フランスのボンボン(駄菓子)と言われているヌガーモンテリマーヌ・ワッフルなど子供が喜ぶお菓子も売っていました。

そしてフランス南方面にあるお菓子やさんが出店として来ていたのですがそこの焼き菓子やブリオッシュのような生地のケーキがとても美味しくて2回も訪れてしまいました

(写真)

 

食べ物、飲み物通してとても美味しく、値段もお手頃で、お肉料理も中世のような雰囲気が漂う肉の丸焼きを披露していたりと見所もあり、フランスのお菓子も豊富な品揃えでした。食事の面ではとても満足出来るのかなと思います。

(写真)

 

(見出し7)ここは知っておきたい、治安とトイレ事情

 

治安は良い方だとおもいます。田舎の方は優しい方が多くビールを無料でくれたり、美味しいお肉も試食させてくれたりとスダンの人の暖かさにびっくりしました。

 

トイレは有料になりますが確か1€もしない(30セント)程。そこまで高くありません。

びっくりしたのが昔式トイレといえばよいのでしょうか、

用を済ませたら水を流すのではなく草のようなもので上からかけます。不思議なことに匂いもせず全然不衛生さも感じませんでした。

(もちろんトイレットペーパーはあるのでご安心を)

 

(見出し8)まとめ

 

スダン中世祭りを訪れて感じたことは、地元の方しか来ないこんなお祭りは初めてで、人もとても温かく、スダン城での中世の雰囲気を肌で感じることができました。

パリ5回目にして初めての経験でした。

これはフランス・シャンパーニュ田舎暮らし運営者のひらの たけしさんに出会い、知ることができました。とても感謝しています。

観光地化されてない場所に行きたかったこともあり直にフランスの方と触れ合うこともできたのでとても貴重な経験ができました。

 

こんな人にオススメ!

 

  • 歴史溢れるスダン城を観てみたいです
  • フランス人の訪れる伝統的なお祭りに行きたい
  • 観光地ではないような所で楽しみを見つけたい
  • 直にフランス人と触れ合いたい
  • 仮装してみたい
  • スダンの伝統的な料理を食べたい

 

(見出し9)アクセス、詳細

 

【2019年開催日時】

  18日(土)10時30分〜23時00

  19日(日)10時30分〜18時00

 

【料金】

   大人 10ユーロ

   子供 ?ユーロ

※  2日間分まとめてチケット購入も可能です

 

(地図入れる)

※スダン動画入れる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました