「日本酒とさやココのフランス菓子」ペアリングイベント

お仕事しました

皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。

本日のイベントのお仕事。

日本酒ペアリング研究会でさやココのフランス菓子を出させていただきました

こちらの日本酒ペアリングで私の古典的なフランス菓子を合わせていただけるなんてなんとも光栄なことでしょう。

そして、この日本酒ペアリング協会でフランス菓子代表でこれからも参加させて頂けることになりました。

さて、石坂 晏敬 (Ishizaka Yasunori)さんの持ってきた頂いた日本酒がなんと!!甘めのものだったのです!!

甘いお菓子に合わせるのにはてっきり辛口、もしくはさっぱりなものかと思っていました。

甘めの日本酒が甘いフランス菓子に合い、しかも後味がよい。口の中でストレスを感じない。

甘いお菓子の後に日本酒を飲むとリセットされる。

なんで!?

どちらも飽きることなく最後まで美味しく頂けました。 この感覚は正直来た人にしか分からない!!感動の嵐!!

今回、私が用意したお菓子がこちらです。

どうしても日本酒に「米」「芋」「抹茶」「チョコレート」を合わせたかったので、このようなメニューに。

・河越抹茶のメレンゲ
・河越抹茶の「米粉」のフィナンシェ
・安納芋のコンベルサシオン
・「米粉」のガトークラシック (マダガスカル産70%チョコレート使用)
・自家製プルーンジャムのガトーバスク

こんなにも日本酒とフランス菓子が合うのかと驚くことばかりてました。

お酒が好きな私。自然と日本酒に合うアイディアが浮かんできます。

今回はフィナンシェとガトーショコラは「米粉」を使用。

どうしても合わせたかった「抹茶」「チョコレート」「芋」は最高に日本酒がすすむ。

石坂さんの日本酒のおもてなしに心打たれました。

参加された方でブログ記事を書いて頂きました。とても分かりやすく素晴らしい記事なので是非覗いてみてください。

日本酒にフランス菓子は果たして合うのか!?意外なペアリングを試してみる | For My Own Life - 西村 純一 公式ブログ
「フランス伝統菓子 x 日本酒ペアリング」という会合に参加してきました。 日本酒と料理を合わせて、また別の次元の食べ物に昇華させていこうという野望を抱く石坂 晏敬さん (以下、ざかさん)が、「日本酒とフランス菓子って合うんだろうか?」と思い、その実験をしてみたのであった。 これがたぶん今回の趣旨です。たぶん。 前日に橋...

次回も開催予定ですのでお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました