イタリア・シチリア発祥のカンノーリを日本のフルーツでアレンジ

お仕事しました

皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。

さて、今回はこんなプロジェクトの依頼を受けフルーツを使ったお菓子のレシピの試作に取り組んでおります。

金丸文化農園さんにご依頼を頂き、売れなくなったフルーツをどうにか美味しいお菓子に変貌させ、皆さまの笑顔の為にお手伝いできればなと思っております。
金丸文化農園のホームページはこちら>>

カンノーリとは?そして自家製リコッタチーズのレシピはこちら↓

手作り!簡単にできるリコッタチーズの作り方
皆さんこんにちは、さやココです。 今回は簡単にできる、リコッタチーズのレシピの紹介です。 リコッタチーズとは?イタリア語で「二度煮る」という意味。牛乳からできる自家製のフレッシュなチーズです。 南イタリアが原産で、本場南イ...

【材料】(約10個分)

薄力粉      65g
強力粉      65g
グラニュー糖   10g 
塩        少々
無塩バター    20g
卵黄       1個 
マッサラ酒
(なければ白ワイン30ml、ブランデー20ml)

溶き卵    
揚げ油

【下準備】
薄力粉、強力粉はふるっておく。
バターは常温にしておく。

【作り方】

①ボールにポマード状の無塩バターとグラニュー糖と塩を入れホイッパーでよく混ぜる。
②混ざったら卵黄をいれよく混ぜる
③お酒を入れてさらに混ぜる
④ゴムべらを用意し、ふるっておいた粉類をいれゴムべらで粉っけがなくなるまで場ぜる。
⑤ラップに生地をくるんで冷蔵庫に1時間休める

【コツ・ポイント】

【レシピのおいたち】
イタリアに旅行に行ったときに食べたのですが、あまり美味しくなかった。シャインマスカットでなにか特別な美味しいケーキは作れないかなと思い、リコッタチーズのフレッシュ感にシャインマスカットが合うと思ってアレンジで作ってみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました