「日本酒ペアリング研究会」と第2回目さやココのお菓子コラボイベント開催しました!

お仕事しました

皆さんこんにちは、さやココです。

フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。

 

今回も日本酒とフランス菓子のペアリングで沢山の発見がありました。

 

そして、お越しいただいた皆様ありがとうございました。

色んな意見が飛び交い、皆様楽しんで頂いていたので良かったです。

 

お菓子ラインナップはこちら

ポン・ヌフ
河越抹茶フィナンシェ
自家製フルーツ漬けのフルーツケーキ
生姜の生チョコレートケーキ
生姜の生チョコ

日本酒のラインナップはこちら

1.AFS(アフス) 純米酒 木戸泉酒造(千葉県)
生酒 精米歩合65% アルコール度数13〜14度
高温山廃一段仕込みという特殊製法

冷酒でいただきました。 すっきりとしたキレのある酸味が特徴。
日本酒っぽくないさっぱりと飲み口。

2.神亀 純米酒 甘口 神亀酒造(埼玉県)
山田錦 精米歩合60% アルコール度数15〜16度

熱燗53〜55度でいただきました。
ツンとしたアルコール臭は全くなく、とても柔らかいお米の甘みを感じられる。
身体に優しいお酒です。

3.玉川 純米酒 生酛 BY2014
精米歩合77% アルコール度数15〜16度
無農薬の五百万石。生酛も蔵付き酵母。完全自然仕込み。

熱燗55度でいただきました。ビーカーと銅ちろりそれぞれで燗づけ。
銅ちろりのほうが好評。まろやかになるという声が多かったです。

香りから熟成香が漂い、口に入れると生酛由来の酸味が広がる。そして、熟成の旨味が出る。安定の熟成酒玉川。

4.aizu mead (premmium honey wine)(※有本さんの差し入れ)
原材料 蜂蜜 アルコール度数10% その他醸造酒

りんごの香りが広がり、甘いというよりも酸があり、さっぱりとした甘みというイメージでした。

5.岩の井 秘蔵古酒20年
純米酒 20年以上寝かせた古酒。

常温でいただきました。
紹興酒のような香りと味わい。 その中にお米由来の甘みを感じ、20年という歳月を感じられる味わい。

6.黄金蜜酒 本みりん
もち米・米麹・本格焼酎が原料 アルコール度数12度

熱燗55度でいただきました。

蜜のような甘いお酒。これだけでもデザート酒。

そしてこの日本酒にはこのお菓子が合う!と分かりやすく写真を撮っていただきました。

皆さんとても真剣にペアリング中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました