体に優しいお菓子レシピに挑戦

体に優しいお菓子レシピ

皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。
ヨーロッパ各地を訪れお菓子マニアとして日々進化中でございます。そして私の大好きなお菓子で皆さまの食卓に私のお菓子が並んでくれたらどんなに幸せなことか。
さらに、このブログが私の大切な人生のお菓子本にもなるわけです。

今回は自分の書き留めたいことを書いていきます

体に優しいケーキレシピに挑戦

ついに私がもう一つ興味のあった「体に優しいケーキ」を作ることになりました。
体重管理の厳しい新体操をしているお友達のお子様のために、
低脂肪、低糖質、低カロリーのケーキを。

体に優しいケーキと広く綴りました

体に優しいと言えば、、、
グルテンフリー
ヴィーガン
ヴェジタリアンいろいろとあることに気づき

全てに興味がある。

今回の作るケーキは低糖質、低脂肪、低カロリーのケーキ。
ヴィーガンのケーキは実はカロリーが高かったりと勉強の日々。

まだまだ勉強不足ですがこのトライに楽しくて仕方ありません。

本当にスイーツは「作る人」「食べる人」を幸せにするなと実感。

今回1回目の試作、「豆腐のチーズケーキ」を作ったのですが美味しすぎてびっくりしました。
乳製品は一切使ってません。

改善するところ

低糖質、低脂肪、低カロリー、のケーキについて

▶︎土台生地をココナッツシュガーのスポンジケーキにしたのですが、フィリングの水分でしっとりしすぎた。かと言ってグラノーラなどの土台生地(クラスト)にすると高カロリーになる。

▶︎上のラズベリーのグラッサージュもフィリング同様寒天粉を使いたかったのですが、自分の理想の舌触りになるか不安で安定のゼラチンを使ってしまった。あくまで植物性に抑えてい

▶︎本来はヴィーガンケーキに仕立て上げたかったが逆に高カロリーになるため、低脂肪、低カロリーのためゼラチン、卵は使ってしまった。

まだ改善するところは多々ありますが、更なる美味しさを求めて体に優しいお菓子を作っていきます。

絶対ゆずれないところ

どんな材料を使ったケーキでも妥協せず美味しく作り上げる

コメント

タイトルとURLをコピーしました