米粉を使ったほろほろクッキーの作り方(薄力粉も入ってます)

お菓子レシピ

皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。
ヨーロッパ各地を訪れお菓子マニアとして日々進化中でございます。そして私の大好きなお菓子で皆さまの食卓に私のお菓子が並んでくれたらどんなに幸せなことか。
さらに、このブログが私の大切な人生のお菓子本にもなるわけです。
※美味しいお菓子レシピを追及するため、レシピが(今までのレシピにそこまで支障がない程度)変更になることがございますがご了承くださいませ。

ではでは、始めていきましょう。

こちらのクッキーは米粉を使う事でザクザクというよりホロホロとした食感できっと皆さんが好きであろうそんなクッキーです。

チョコレートバージョンのレシピはこちら↓↓

米粉を使ったチョコレートのホロホロクッキーの作り方
みなさんこんにちは!さやココです。 バレンタインで是非作ってほしいクッキーの一つです♪ 作る前にどんなケーキかまず知りたい! こちらのクッキーはザクザクというよりホロホロとした食感できっと皆さん...

【材料】

(30~33個) 所要時間 2日間
オーブン 170℃のオーブンで10分、そのあと160℃に下げて13分~15分ほどで焼く。

・粉砂糖  63g
・薄力粉  18g皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。
ヨーロッパ各地を訪れお菓子マニアとして日々進化中でございます。そして私の大好きなお菓子で皆さまの食卓に私のお菓子が並んでくれたらどんなに幸せなことか。
さらに、このブログが私の大切な人生のお菓子本にもなるわけです。
※美味しいお菓子レシピを追及するため、レシピが(今までのレシピにそこまで支障がない程度)変更になることがございますがご了承くださいませ。

ではでは、始めていきましょう。

【レシピのおいたち】

とあるお菓子本を参考にしておりますが、米粉をいれることでホロホロした食感のクッキーになりました。
ブールドネージュのような食感に似てます。

・米粉   158g
・無塩バター  150g
・卵黄   13g
・生クリーム 10g
・塩  1g
・バニラエッセンス 5滴

・生地せいけい用の打ち粉(強力粉)
・粉砂糖 仕上げ用

【道具】

ボウル/包丁/まな板/ふるい/カード/クッキングシート/サランラップ/セルクル/

※ロゴク―プがあるととても速く状態の良い生地ができますが無くても大丈夫です

あると便利製菓器具

深型ボウルは本当に使いやすいです。
メレンゲ、スポンジ生地、生クリ―ムを立てるときに良く使います。
深型だと生地が外に逃げていかないので混ざるのが早いですし、飛び散らないのでオススメです。

【下準備】

・無塩バターを1センチほどのさいの目に切り冷蔵庫で冷やしておく
・粉類をふるっておく
【作る前に知っておくと便利!】

残った卵白はジップロックなどで冷凍可能です。
メレンゲが菓子、フィナンシェ、シフォンケーキなど卵白を多く使う時の為にとっておくと便利です。

【注意点】

卵黄と卵白を分けるときは卵白に卵黄が入らないように気をつけて!メレンゲを作るときにしっかりとしたメレンゲが作れなくなります!

【作り方】

ボウルに卵黄、生クリーム、バニラエッセンス、塩をいれ良く混ぜておく。

別のボウルにバターを冷蔵庫から取り出し、ボウルに入れ、ふるった粉砂糖、薄力粉、米粉、ココアパウダーを入れてカートでバターを切るように混ぜる。さらさらとした状態まで切り混ぜる。
そしてダマが感じられなくなるまで手のひらですり混ぜる。

ここでポイント!

バターが溶けて生地がべたつくと仕上がりが悪くなる。暑い季節はエアコンなどで室温を25℃以下に保つかもしくは粉類も冷蔵庫で冷やしておくとよい。

手のひらですり混ぜることで、バターに粉がコーティングされ、サクッとした食感にに焼きあがる。バターが溶けてべたつくと、食感が悪くなるので注意。

時短で生地ができるオススメがフードプロセッサー

フードプロセッサーの中に、さいのめにカットしたバター、粉類を入れて混ぜるだけ!

なにより良いのがバターがサラサラの状態に一瞬にしてなるのでその後のクッキーの焼きあがりも綺麗になります。

先ほどの混ぜた液類をバターと粉類のボウルに合わせていく。
(粉類とバター)中心にくぼみをつくりそこに液類を入れ外側から手で粉類を中心に入れるように合わせていく。そのあとカードでさっくり混ぜる。

混ざったらラップにくるんで冷蔵庫でひとばん生地をねかす。

成形から焼きの作業 (クッキーの形をつくって焼いていきます)

オーブンを170℃に設定しておく

生地をひとつにまとめる。めん棒で生地をのばしていく

生地がくっつかないように打ち粉をふるいながら。

ここでポイント!

7mmほどの厚さにのばしたら、クッキー型などの反対側の丸い型の部分でくりぬいていく。

鉄板にクッキングシートをしき、クッキーの生地を間隔あけて並べていく。

170℃のオーブンで10分、そのあと160℃に下げて13分~15分ほどで焼く。

粗熱がとれたら、仕上げ用の粉砂糖をまぶして完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました