パティシエとして身体を見直す(ダイエット)そして身体に優しいスイーツレシピ

体に優しいお菓子レシピ

皆さんこんにちは、さやココです。
フランスと日本の架け橋のために菓子職人として日々活動中です。
ヨーロッパ各地を訪れお菓子マニアとして日々進化中でございます。そして私の大好きなお菓子で皆さまの食卓に私のお菓子が並んでくれたらどんなに幸せなことか。
さらに、このブログが私の大切な人生のお菓子本にもなるわけです。

現在委託業務として島根県のケーキ屋さんでパテシエとしての挑戦を自分の日記としてブログに書き留めています

現在、腰痛改善、身体を見直すためにダイエットしています。

なぜかというと、いつもお世話になっている鍼灸整骨院の先生に胃腸が弱っているのでそれによって体の不調から腰痛が治りにくくなることもあると言われました。
私は大の腰痛持ち!
そこで食べているものを見直そうと思いました。
食材棚を開けて自分の購入している食材を見渡しゾッとしてしまいしました。
食材棚にはレトルト食品など添加物の多い食品が沢山入っていました。
休憩時間や仕事終わりは早く身体を休めたいでも食べる事が大好きな私。
手っ取り早くしかも味の濃いご飯に合うレトルト食品ばっかり購入していたのです。
このままではダメだと、自分の体のことを考え食材を見直すことにしました。

今、話題の金森式ダイエット(断糖質高脂質ダイエット)にとても興味ありますがパティシエである以上非常に難しい。
少なからずケーキを味見しないといけないので糖質を取ります。しかも糖質大好物ですし。
でも金森さんのダイエット法は非常に興味があります。

金森さんのおすすめする良質な脂は取り入れつつ
まず私が試してみようと思ったのが胃を休めるために1日一食にしてみることにしました。
急にそれは身体によくないでしょ!と思いますよね。
私もとても不安でした。昼食摂らないと仕事中身体もたないなと。
ただ全くお昼を食べないわけではありません。
お昼には栄養豊富なナッツを食べることにしました。あとMTCココナッツオイルと生クリームを入れたコーヒーです。

なるべく糖質を抑えることを心がけます。
昔は家でも大好きな甘いお菓子を食べていたので笑笑

これを実践していったら一つ気づきがありました。お昼休憩後身体が軽く、しかも眠くならないしだるくもない。

しかし1日一食は栄養が偏るとも言われてます。なのでサプリも試してみようと思いました。
自分も1日一食に過剰になりすぎず栄養のことを考えてこれから色々と試してみようと思います。

まだまだ改善しないといけないこともあります。
それは運動です。仕事で身体は動かしてるけど、仕事以外で身体を鍛えてないのでここも改善しないといけませんね。

全ては身体を軽くし腰痛も無くし、パティシエとしての仕事に集中出来るようにです!

そして、身体に優しいスイーツもこれから開発していきます♪

ほうじ茶のオートミールクッキーの作り方

豆腐とココナッツミルクのチョコレートタルトの作り方

コメント

タイトルとURLをコピーしました