陶器

日記

土に根ざした暮らしの中で、身近な素材で作り上げる「きなりの器」は自然そのものでした

大分県国東半島に移住された陶芸家【くにさきかたち工房】の垣野勝司(かきの かつし)さんについて紹介している記事です。土に根ざした暮らしの中で、身近な素材で作り上げる「きなりの器」は自然そのものです。
タイトルとURLをコピーしました