ダイエットに!オートミール入り濃厚バナナムースの作り方【オートミールデザートレシピ①】

さやココ
さやココをフォローする
ダイエット

皆さんこんにちは、 ヨーロッパ各地を訪れお菓子研究家として日々活動中のパティシエさやココです。

今回ご紹介するレシピは、オートミールを使った濃厚バナナムースの作り方です。

ダイエット中にどうしても甘いものが食べたくなったら、ぜひこちらのレシピを試してみてください。

オートミールを入れることで、満足感があり濃厚なバナナムースになりました。

さらにココナッツシュガーを使用し低GI、乳製品不使用でヴィーガンの方にもお勧めです。

こちらのレシピの応用編として暑い日に!低糖質オートミール入りバナナアイスキューブの作り方【オートミールデザートレシピ②】もお勧めです。

作り方の動画はこちら。

作り方

レシピ(4人分)

私が使用した材料はこちら

材料

  • 無調整豆乳…180ml
  • 豆乳ヨーグルト…20g
  • 熟したバナナ…80g
  • オートミール…50g
  • ココナッツシュガー…30g
  • バニラエッセンス…5滴
  • レモン汁…小さじ2
  • 塩…ひとつまみ
  • ココナッツオイル…大さじ2

★粉末寒天…1g

★水…100g

  • バナナ(上の飾り用)

ココナッツシュガーシロップの作り方はこちら>>

準備するもの

  • ミキサー
  • 包丁
  • ゴムベラ
  • ホイッパー
  • 計り
  • 容器

作り方

①オートミールをミキサーで細かくする。(細かさはお好みでOK)

②①に無調整豆乳、豆乳ヨーグルト、バニラエッセンス、塩、ココナッツシュガー、バナナを入れてさらにミキサーで混ぜる。

③ココナッツオイルを入れまぜる。

※固まっていたら電子レンジもしくは湯煎で溶かしておく。

④★の粉末寒天と水を鍋に入れホイッパーで混ぜて粉寒天をある程度溶かす。混ざったら火にかけ沸騰させる。

⑤ミキサーに溶かした寒天を入れすぐに混ぜ合わせる。1分くらいはミキサーをまわしておく。

※寒天は直ぐに固まる性質があるので、もたもたやらない。

⑥素早く容器に移す。

⑦冷蔵庫で冷やし固める。

⑧固まったらバナナを盛り付け、ココナッツシュガーシロップをかければ出来上がりです。

完成品がこちら。

スプーンですくってみると、滑らかな食感のムースです。

作り方のポイント、アドバイス

このレシピをお勧めしたい理由

  • オーブン不要!ミキサーだけで簡単に作れるレシピ
  • ダイエット中に食べても低糖質で罪悪感なし
  • オートミールが入ってるので満足感がある
  • ココナッツシュガーを使うことで低G I効果が得られる

ポイント、アドバイス

  • 今回使用したのは豆乳ですが、アーモンドミルクなどお好みのミルクを使用しても作れます
  • なるべくバナナは熟したものを使いましょう
  • ココナッツシュガーがない場合はお好みの甘味でも大丈夫ですが特にダイエット中の方は、低GIのココナッツシュガーラカントをお勧めします
  • 寒天は直ぐに固まる性質があるのでミキサーに入れたら素早く混ぜる

甘いのに太りにくい、ダイエットの救世主スイーツです。ぜひ試したら、コメント欄で教えてくださいね♪

罪悪感ゼロ!低糖質オートミール入りバナナアイスキューブの作り方はこちら>>

ヨーグルトなどにお勧めの万能低糖質シロップの作り方はこちら。

ココナッツシュガーシロップの作り方はこちら>>

作り方の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました