ダイエットのお供に!オートミール入り生チョコレートの作り方【低糖質・ヴィーガン】

さやココ
さやココをフォローする
ダイエット

皆さんこんにちは、 ヨーロッパ各地を訪れお菓子研究家として日々活動中のパティシエさやココです。

こちらはダイエット向けのお菓子レシピになります。

ダイエット中でもチョコレートが食べたい、食べたーい(笑)と思った時に皆さん口にするのがダークチョコレートですよね?糖質がなるべく抑えられたカカオ分の高いダークチョコレートはダイエットの味方です。

でも、たまにはまろやかなチョコレートも食べたい。

そこで考えたのが、オートミール入り生チョコレートです。オートミールを入れることで満足感が得られます。

そして糖質制限を意識されている方にも嬉しい低糖質スイーツになります!

さらに!乳製品不使用なのでヴィーガンの方でも食べれるレシピです。ステキ

動画もありますので、ぜひご覧ください。

オートミール入り生チョコレートの作り方

用意する機材

  • ボール
  • ミキサー
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • 容器
  • ラップ

材料

  • ココナッツシュガー 20g
  • お湯  15g
  • ココナッツオイル 50g
  • ココアパウダー 30g
  • オートミール 10g

私が使用した材料はこちら

オートミール入り生チョコレートの作り方を7つの手順で解説

①ボウルにココナッツシュガーをすべて入れ、そこにお湯を注ぎます。この2つをホイッパーで溶けるまで混ぜます。

②ココナッツシュガーが溶けたら、①にココナッツオイルをすべて入れて、すべて行き渡るように混ぜる。

③さらにココアパウダーを入れ、もったりするまで混ぜる。チョコレートクリームのようにドロっとしてきたらOKです。

④オートミールをミキサーでお好みの細かさに砕く。私はかなり細かくしました。でも食べるとオートミールのつぶつぶ感は残ってました♪

※チョコクリームにオートミールを混ぜ合わせると、すぐに固まるのでラップを敷いた容器を準備しておく。

⑤③のチョコレートクリームにオートミールを合わせる。

※オートミールを混ぜ合わせるとすぐに固まってくるので混ざったら素早くラップを敷いた容器に入れる。

ゴムベラもしくはスプーンで表面を平らにならす。

⑥冷蔵庫で2時間程度冷やす。

⑦固まっているのを確認し、容器から取り外したらお好みの大きさにカットする。厚さによっては固まっていないので、追加で冷やす。

※包丁を、お湯もしくはガスコンロの火で少し温めるとカットしやすいです。

白い粒々がオートミールです♪

⑧生チョコにココアパウダーを絡め、出来上がり♪

成功のためのポイント

  • オートミールはお好みの細かさで良いと思います。オートミールの食感を残したかったら粗めにすいるのがおすすめです。
  • オートミールが入ることで満足感がありダイエット中の方にもお勧めできるレシピになります。
  • ココナッツシュガーを使うことで低GI(糖質の吸収を緩やかにする作用の食品)効果があります。
  • 乳製品不使用になりますのでヴィーガンの方でも食べれるレシピです。

簡単にできて、満足感のあるオートミール入り生チョコレートを是非、試してみてくださいね。

このレシピで使用した材料はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました