【ポルトガルの旅①】初日からタクシーのトラブルに見舞われる【海外旅行のトラブル】

さやココ
さやココをフォローする
ポルトガル

皆さんこんにちは、 ヨーロッパ各地を訪れお菓子研究家として日々活動中のパティシエのさやココです。

こちらの記事はポルトガルを訪れた時の旅の記録として書かせていただいてます。

ポルトガルの旅を振り返ると、また訪れたいと思えた素晴らしい国だったのですが、旅の初日からタクシーに騙され悔しい思いをしました。これからポルトガルを訪れる皆さまには、十分気をつけていただきたいので、タクシーで騙された経緯を記しておきます。

そして、ポルトガルの旅を楽しんでくださいね!

ポルトガル・ポルテラ空港から乗ったタクシーにぼったくられたお話し

2017年9月、パリに語学留学中に、遅めのバカンスでポルトガルを訪れました。フランスの治安状況を経験してたので、ヨーロッパの中でも治安がさほど悪くはないポルトガルの旅は楽しみでした。

ポルトガル・ポルテラ空港から滞在先(リスボン市内)のアパートまでの交通手段として、電車を利用しようと思ったのですが、疲れもありタクシーで向かうことにしました。

タクシーを選択した3つの理由

その1.飛行機疲れがあった

その2.ポルトガルはヨーロッパの中でも治安は悪くないと聞いていた(油断していた)

その3.疲れていて、空港からの電車(地下鉄)を探しきれなかった(言い訳でしかない)

空港から滞在先までの距離です。10分足らずなのでまぁ大丈夫かな?って思いますよね。

タクシーに乗る前に、インフォメーションの方に空港からアパートまで幾らくらいかかるのか聞きました。だいたい5ユーロ(日本円で650円)くらいと教えてもらいました。

タクシー乗り場を発見し滞在先を伝え、タクシーに乗り込みました。タクシー運転手は陽気なお兄ちゃんでした。音楽をかけてノリノリです(笑)

笑顔を振る舞ってたので、まさか騙されるとは思っていなかったんです。

滞在先に到着し、請求された金額は20ユーロほど。心の中で「あれ?5ユーロと聞いてたよなぁ」と思ってたのですが、とっさに払ってしまいました。

滞在先のホストさんにその出来事を話したら「えっ支払ったの⁉︎あなたたち騙されたわね。電車の方が安いし、時間も変わらなかったのに!」と言われました。ホストさんの反応を見るとよくあることみたいで、まんまと騙された悲しさと悔しさがじわじわ込み上げてきました。

冷静に思い出すと、タクシーのメーターに金額が表示されていませんでした。タクシーのお兄ちゃんははじめから私を騙すつもりだったのか!!

初日からホストさんに注意を受け落ち込みましたが、滞在中ポルトガルの国の話や、政治についても色々話してくれました。

ホストさんとは今でもFacebookで連絡を取り合う中です。

海外旅行でのタクシーのトラブル対処法

  • タクシーを使う場合は必ずメーターに金額が表示されていることを確認する
  • 金額がおかしいと思ったら、警察呼びますよ!と強気で大声で言う!かたこと英語でもOKです!
  • リスボン市内の滞在先でしたら空港から電車(地下鉄)をおすすめします。インフォメーションの方に聞けばすぐ見つかると思います。(のちに地下鉄を利用しましたがとてもわかりやすく、乗りやすかったです)

まとめ

初日からトラブルがあり、次の日からの旅が不安でしたが、ポルトガルはとても魅力あふれる、また訪れたい場所でした。ご飯もおいしかったですよ。

ポルトガルのグルメ、旅の情報は後日、記事に書かせていただきます。

こちらの写真はリスボンの階段を駆け上がるアラサー女子(ワタクシ)…笑

こちらの写真は「発見のモニュメント」とても迫力がありました。

ポルトガルを訪れたら1度は食べてみたかった本場のパステル•デ・ナタ(エッグタルト)

こちらは、イタリア旅行でのトラブルについてまとめていますので、参考にしてみてください。

▷▷イタリアはスリ以外のトラブルも多い?実際に体験した旅行を楽しむためのトラブル3つと、その対処法

コメント

タイトルとURLをコピーしました